ナノ・ソリューションフェア2014 | 株式会社ナガセインテグレックス

定盤サイズφ2000mm。大型部品やR面サファイアなどの
難削材加工に威力を発揮する超精密ラップ盤/ラッピングマシンPLMseries。


NAGASE NANO SOLUTION FAIR 2014前進と継続。進化したナガセをご覧下さい。

前進と継続。進化したナガセをご覧下さい。

|3年ぶりの内覧会。|3年ぶりの内覧会。製品も、技術も、人も、工場も。 3年前から、大きく進化しました。「前進と継続」。前回の内覧会で、私たちが掲げたそのテーマは  今回の内覧会でこそ、より強くご実感頂けるものと信じます。  創業以来の創意工夫のDNAと、世界一のものづくりへのあくなき挑戦。  より既成概念に捉われず、お客様の感動を追求する超精密研削盤メーカーへ。   製品も、技術も、人も、工場も、驚くほど進化したナガセをご覧下さい。

製品も、技術も、人も、工場も。 3年前から、大きく進化しました。


性能と精度の進化は見た目以上。|前進と継続。この三年で、驚くほど、ナガセの研削盤は進化しました。 目を奪われるほど、洗練された製品デザイン。マシンのカタチも色も変わりました。 しかし、それ以上に製品精度・機能が向上していることをご存知でしたでしょうか。

性能と精度の進化は見た目以上。

たとえばパンチ製作の生産性は約2倍に。

たとえば、ハイレシプロ成形研削盤SHSD-80αはテーブル反転回数が毎分1000から2000反転まで向上しています。これは従来機2台分を1台で賄えるほどの生産性の向上を意味しています。約5年後の実現を目指していた、この開発を短期間でナガセは実現しました。さらに今回の内覧会では画期的なCCD機上計測システムの発表を予定。このように大胆な進化を遂げたナガセの各種超精密研削盤でできることを、私たちは目に見えるカタチで、皆様にご提示できたらと考えています。

JIMTOF2014に向けてさらに進化します。

また今回の内覧会では、今秋開催のJIMTOF2014に向けて、開発が急ピッチで進む次期主力製品となるコンセプトモデルを一部ご覧頂けます。詳細はまだお伝えすることができませんが、ご来場されたお客様が驚かれるようなアイデアを数多くご用意して、皆様をお迎えしたいと思っています。どうぞ、「前進と継続」をし続ける、私たちナガセインテグレックスの製品と技術、工場をご覧下さい。

|ソリューションツアー。 最新の研削盤、加工技術、導入事例、実演加工。  「知りたい」のツボを押えた60分です。内覧会の開催に併せて、全ての領域の加工ソリューションをアップデート。 お客様のニーズに併せて、毎日8コース、合計23本のツアーをご用意しました。  進化したナガセの超精密加工を肌で感じて頂ける体験型セミナー&ガイドです。

最新の研削盤、加工技術、導入事例、実演加工。 「知りたい」のツボを押えた60分です。


 

▼詳細は各コースのアイコンをクリックしてご確認下さい。
すべてのツアーでミニセミナー、実演加工、ワーク紹介等がセットになっています。

コース1|平面研削・形状創成

ナガセの成形平面研削盤とプロセスイノベーションの具体的事例。

コース2|高速パンチ加工・細溝加工

サブミクロン精度のパンチ・細溝の高能率生産プロセスの実証。

コース3|ヘリカル・歯車研削

究極のヘリカルギア/セレーションギア加工機の開発と加工実例。

コース4|長物加工・真直測定

世界最高精度の長物加工と真直度測定技術の追求。


コース5|ロータリーマルチ研削

超精密ロータリ複合研削盤による精密部品加工革命。

コース6|微細加工(ナノ加工)

6軸微細加工機と自由曲面加工等の先進的微細加工事例。

コース7|難削材ウェハ研削・割断

SiCウェハ等の平坦化、裏面研削、割断加工等の最新プロセス。

コース8|革新的大物加工

超精密門型研削盤による一つ上の大物加工と生産革新の実現。


※各ツアーには定員がございます。ご希望のツアーがある方は、
上記の概要をご確認の上、お早めに事前入場登録をお申込み下さい。

|ナガセのものづくり。普段はご覧頂けない精密組立棟。  今回のみ特別開放致します。小型・中型機の精密組立工場棟「B1」。前回の内覧会では、 この工場棟をお見せすることができませんでした。 今回、期間中のみ、この棟を特別開放致します。また研削盤の製造工程の肝となる きさげ・摺合わせ、機械部品加工、精密アッセンブリー、品質管理などの作業も、 今まで以上に詳細にご覧頂けます。この機会をお見逃しなく。

普段はご覧頂けない精密組立棟。 今回のみ特別開放致します。

|工場見学のみどころ。変わらざるもの。それは最高を目指すという情熱。

変わらざるもの。それは最高を目指すという情熱。

|きさげ・摺合わせ(A棟・全工場)
|精密組立工場棟(B1棟)
|精密アッセンブリルーム(B3棟)
|機械部品加工(A3・D・G棟)
|大物組立工場棟(C・D・E棟)
|測定・品質管理(全棟)

▲写真にマウスを合わせると、工場の見どころ説明が出ます。

|要素技術と製品開発。専用プロセスの構築は、 競争力のあるものづくりの第一歩です。専用プロセスの構築は、 競争力のあるものづくりの第一歩です。より個別化、細分化、深化が進む製造プロセス。 その変化にお応えするために、私たちは要素技術の研究開発を重視し、 その集積による製品開発を継続してきました。今回の展示会でも、 従来になかった数多くの専用研削盤をご覧頂けます。

専用プロセスの構築は、競争力のあるものづくりの第一歩です。

特別セミナー 「カタログにない機械の話」 ~ナガセの要素技術と生産革新を実現するマシンづくり~より高度な工作機械・産業機械の精密部品、工業用・民生用刃物、金型部品等の製造の実現するために近年専用研削盤の開発相談が増え続けています。 「独自の加工プロセスの構築」は、差別化の第一歩。こうしたニーズにお応えするために、今回の内覧会では、弊社最高技術顧問の山口政男による特別セミナーをご用意致しました。このセミナーでは研削加工の原理原則、ナガセが構築してきた要素技術ご説明させて頂くとともに、それらの組合せによって可能な新しいマシン開発とその効果についてお話しさせて頂きます。毎回「目から鱗が落ちる」として好評を頂いている白熱セミナー。ご興味のある方は、ぜひご受講下さい。

「カタログにない機械の話」~ナガセの要素技術と生産革新を実現するマシンづくり~

ナガセの要素技術と製品一覧へ ナガセの製品開発の歴史を見る

※本セミナーはツアー参加の方、自由見学の方もご受講頂けます。

|アクセス。期間中、岐阜駅-本社間のシャトルバスを 一時間ごとに運行致します。

期間中、岐阜駅-本社間のシャトルバスを一時間ごとに運行致します。

・シャトルバスは、乗車定員になり次第、出発致します。
 万一ご乗車できない場合はご容赦ください。
・会期中、JR岐阜駅とNAGASE本社間にて1時間に1本程度のシャトル
 バスを運行致します。岐阜駅発の始発は8:00、ナガセ発の最終は17:30です。
・関西・関東方面の遠方地域より「新幹線」でお越しになられる場合、
「岐阜羽島」駅での下車より「名古屋」駅で下車し、JR東海道線の快速で
「岐阜」駅にお越しになられることをおすすめ致します。

・東海北陸自動車道「関広見IC」※で下車の場合、右折3km。
・東海北陸自動車道「美濃IC」で下車の場合、左折5.8km。
※「関広見IC」の場所にご注意下さい。
 関SAエリアを通り越した分岐点を左折して下さい。


Google mapで見る 印刷用マップはこちら
|eチケットの発行。内覧会への入場にはeチケットが必要です。 事前に入場予約をお済ませ下さい。

内覧会への入場にはeチケットが必要です。事前に入場予約をお済ませ下さい。

ナガセから大切な5つのお願いです。

ナガセから大切な5つのお願いです。

1.必ず「eチケット」をお持ちの上、受付にてご提示ください。

・「eチケット」の発行には企業メールアドレスが必要です。Gmail、Yahooメール等のフリーメール、携帯アドレスでは発行できません。
・「eチケット」は、シャトルバスの乗車券、お食事交換券(希望の方)、ツアー参加証にもなっています。大切に保管して下さい。
・当日は受付にて、プリントアウトしたメールまたはメールを転送したスマートフォン画面で、「eチケット」の提示をお願いします。
・「eチケット」の発行は原則一人一枚。本人に限り当日有効です(複数日参加を希望の方は複数回予約して下さい)。

2.受付は参加するツアーやセミナー開始時刻の20~30分前までにお済ませください。

・ツアー及びセミナーへの参加を希望されるお客様はツアー開始時刻の20~30分に受付をお済ませ下さい。
・受付は「eチケット」に書かれた番号までお越し下さい。
・実施回数が少ないツアー等、場合によっては受講・参加ができないこともございますので、ご了承ください。

3.eチケットの発行内容の変更・キャンセルの仕方。

・定員に限りのある少人数ツアー・セミナーを行うため、システム上での登録内容の変更はできません。
・発行したeチケットの内容変更・キャンセルを行いたい場合、ic@nagase-i.jpまで「内容変更・キャンセル依頼」と書き、「eチケット」のメールをご返信の上、変更内容をフォームから再入力をお願い致します(同一日時の二重登録は最新分を正と弊社にて判断します)。
※一人でも多くの方に少人数ツアーにご参加頂きたいと思いますので、ご協力のほど、お願い申しあげます。

4.お車でご来場の方へ。

・充分な駐車スペースをご用意致します。しかし、時間帯によっては駐車が難しいことも考えられます。
 ここから、同一の会社・工場からお越しになられる場合には、乗り合わせでのご来場をおすすめ致します。

5.トラブル防止のため、複数のご来場者の一括登録や代理登録は承りかねますので、ご了承下さい。

・トラブル防止のため、弊社での「複数名一括での入場eチケット発行」及び「代行登録発行」は承りかねます。
・また「ツアー定員を越えるお申し込み依頼」や「席の確保」はトラブルの一因となりますのでご遠慮下さい。
・ご希望のお客様には別日程で、ご希望の内容に沿った工場見学を提案させて頂きます。お気軽にご相談下さい。
※複数日お客様をご案内される商社の方には「VIPディーラーPass」を発行しますのでご連絡下さい。

お申し込み期間:2014年6月6日(金)〜7月11日(金)まで

上記をご承知頂いた上で、eチケットを発行する。

ナガセの内覧会の事前入場登録をする。 (eチケット発行フォーム)

お申込み期限となりましたので、ご予約受付を終了とさせて頂きました、 多数のご予約応募を頂き、ありがとうございました。

※今回少人数制のツアー・セミナー等の実施のため、競合性の高いメーカーの方は、
誠に申し訳ございませんが、ご入場頂けませんので、ご了承ください。

特別eチケットの発行について。

・企業内でメールアドレスをお持ちでない方や「info@~」などのメールアドレスを共用している企業の方に向けて、「特別eチケット」を発行しています。この対応を希望される方は下記より専用のお申し込み用紙をダウンロードの上、必要事項をご記入の上、FAX:0575-46-2325までご送信下さい。折り返しFAXにて「特別eチケット」を印刷したものを送信させて頂きます。

上記のお願いをご承知頂いた上で、特別eチケットのフォームをダウンロードする。
(メールアドレスのない方に限ります。FAX番号は必須です)

特別eチケット発行フォームを ダウンロードする

お申込み期限となりましたので、ご予約受付を終了とさせて頂きました、 多数のご予約応募を頂き、ありがとうございました。

※今回少人数制のツアー・セミナー等の実施のため、競合性の高いメーカーの方は、
誠に申し訳ございませんが、ご入場頂けませんので、ご了承ください。

本内覧会とお申込みに関するお問合せ先

株式会社ナガセインテグレックス
企画室 杉本・安澤
TEL:0575-46-2323 FAX:0575-46-2325



page top


Copyright NAGASE INTEGREX Co.,Ltd. All Rights Reserved. 連絡先:〒501-2697 岐阜県関市武芸川町跡部1333-1 TEL:0575-46-2323 FAX:0575-46-2325