ロール金型への微細加工・プリズム加工 | 超精密旋盤NIC-Rの加工事例

微細加工機NIC-Rseriesによるロール金型への微細溝入れ加工・リニアプリズム加工・クロスカット加工などの事例をご紹介。


大型ロールへのクロスプリズムなど
の微細溝入れ加工が可能。

ロール微細加工(微細ロール溝入れ加工)とは、NiPなどのロール上の工作物表面に、サブミクロン~マイクロメータの周期構造をダイヤモンドバイトで切削加工すること。代表的なものに高機能フィルムのリニア・クロスプリズム加工などがあります。複数の溝が交差するクロスプリズム加工などでは、長時間に亘る加工においてもピッチの狂いがないことが求められます。ここにおいてナガセの微細ロール加工機は抜群の繰り返し再現性と安定性を実現しています。



加工サンプル

リニアプリズム加工
(ロール微細溝加工・超精密旋盤加工)

溝深さ:20μm 周期:70μm
ピッチ:70μm 

溝本数:11,428本
材質:無電解ニッケルリンメッキ
サイズ:φ300×1000mm 
加工機:RG-800S4-N2

クロスプリズム加工
(ロール微細溝加工・超精密旋盤加工)

溝深さ:21μm
ピッチ:50μm

材質:無酸素銅
サイズ:φ120×40mm 
加工機:NIC-300S5-N5




お問合せ先

ご興味がある加工やご検討中の加工がございましたら、 下記フォームよりお気軽にお問合せ下さい。

ご相談は無料です。まずはご検討中の加工に関する精度、サイズ、素材などについてお聞かせください。
テスト加工、試作支援、設備利用に関しても、弊社テクニカルセンターのベテランエンジニアが
最適な方法などを検討して、迅速にご回答させて頂きます。(お急ぎの場合は各地域営業所まで)



page top


Copyright NAGASE INTEGREX Co.,Ltd. All Rights Reserved. 連絡先:〒501-2697 岐阜県関市武芸川町跡部1333-1 TEL:0575-46-2323 FAX:0575-46-2325